Atlas

Atlas

Atlas(地図)というブログタイトルのとおり、読者のみなさまのキャリアや思考の道しるべとなる情報を発信していきます

質問 - 長距離移動でお尻が痛くなるんだけど、どう克服したらいい?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問にツイートまたは動画配信で答えるコーナー。今回の質問はこちら。

質問 - 研究発表で炎上しました。研究者を目指すのは夢のまた夢でしょうか?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。今回の質問はこちら。

質問 - CV(Curriculum Vitae)に貼る写真は笑っている方がいい?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。今回の質問はこちら。

質問箱 - 研究に対して実用性が求められる風潮についてどう思う?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。 今回の質問はこちら。同様

FIFA18しながら質問に答える配信その3(大学で身につけるべきスキル。目標は公言すべき。etc)

YouTube Liveで行った配信です。 TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答える動画。

質問箱 - フランス人は気さく?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。 今回の質問はこちら。同様

質問箱 - 大学4年間で身につけるべきものは?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。 今回の質問はこちら。同様

質問箱 - 理系の大学生は留学する暇がないほど忙しい?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。今回の質問はこちら。

質問箱 - 新しい分野でインターンや大学院を目指す場合、どのようにアピールしたらいい?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。今回の質問はこちら。

質問箱 - 2000年代に放送されたアニメで好きなのは何ですか?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。今回の質問はこちら。

質問箱 - 数を打つ以外に給与奨学金を取るコツはある?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。今回の質問はこちら。

質問箱 - 分野を変えた際、以前の分野とのアナロジーを感じたことはある?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。今回の質問はこちら。

質問箱 - 別分野の知識はどうやって学べばいい?

Q&A

TwitterやPeing質問箱に届いた質問に答えるシリーズ。今回の質問はこちら。

FIFA18しながら質問に答える配信その2(別の分野に行くには、給与奨学金の取り方、ほか)

YouTube Liveで行った配信です。今回は別分野に行くための勉強法や給与奨学金の取り方について

FIFA18しながら質問に答える配信その1(大学院留学に関する質問)

YouTube Liveで配信した動画です。今回は大学院留学に関する質問が中心。

今年見た好きなアニメ2017

2017年に放映されたアニメのなかで私が気に入った作品をまとめました。サムネイルが富士山なのは単に良い画像がなかっただけです。

今年伸びたツイート2017

今年伸びた私のツイートを紹介します(気に入ったものだけ)。

University of SussexのMSc in Intelligent and Adaptive Systemsに合格。来年からの進路について。

現在中途半端な身分のわたくしでございますが、来年の進路がようやく決まりそうです。簡単にまとめると、「少し前にUniversity of Sussexに合格しました。多分来年はここに進学します。奨学金も当たればいいなぁ」です。

質問箱 - GPA3.0満たなくても修士留学できる?

最近Peingで質問箱を設置しました。Twitterだと過去の質問履歴が分かりづらいし、文字数制限があって情報も分散してしまうので、読者に有益だと思った回答は当ブログにまとめることにします。

日本の科学界を閉鎖的にしないために我々ができることを考えてみる:SNSは専門分野の檻を破壊できる

2017年5月、文部科学省が6年一貫制の工学系教育課程の導入を発表した。大学の工学部を中心に、従来は分かれている学部(4年)と修士(2年)を合わせて6年の一貫制プログラムとし、柔軟なカリキュラムを組むそうだ。

海外大学院受験で全落ちしないために

海外大学院の出願時期が近づいてきた。来年からの大学院留学を目指して入る方は、そろそろ出願準備で忙しくなってきた頃ではないだろうか。

BLEACHファンが教える、正しいBLEACHネタの遣い方

みなさん、BLEACHネタはきちんと正しい形で遣いましょう。さもないと、私みたいな老害の機嫌を損ねることがあります。

松井秀喜が示した指導者として大切なもの:コミュニケーション能力とは何か

今日、松井秀喜のインタビュー記事を読んだ。彼の野球に対する思いや、指導にかける思いが如実に伝わってくる良記事だ。この記事の中で、松井氏は指導者が備えるべき必須スキルを示してくれたように私には思えたので、本記事にそれをまとめたいと思う。

Coursera - Neural Networks and Deep Learningのレビュー ディープラーニングに入門したい人に最適

1ヶ月ほど前に、CourseraのDeep Learning Specializationの紹介記事を書いた。Deep Learning Specializationは5つのコースで構成されている。今回、1つ目のコースであるNeural Networks and Deep Learningを修了したので、レビューを書こうと思う。

フィルターバブルの外側へ:ネット社会に生きる我々が今すべきこと

「フィルターバブル」という言葉をご存知だろうか?フィルターバブルとは、インターネットを利用して収集する情報が自分自身の「行動履歴」や「趣味趣向」というフィルターにかけられることで、自分にとって不都合な情報が入ってこなくなってしまうことであ…

留学生団体カガクシャ・ネットの座談会スタッフに就任しました

最終更新日:2018年2月4日 先日、留学生団体カガクシャ・ネットの座談会スタッフに就任しました。 カガクシャ・ネットは学位留学志望者の支援をする団体です [link]。Twitterで代表の武田さんにお声掛けいただき、スタッフとして活動することになりました。T…

世界大学ランキングの結果を受けて、日本の大学が今できること

先日、イギリスの教育専門誌"Times Higher Education"が2018年の世界大学ランキングを発表した [link]。中国やシンガポールなど、近隣のアジア諸国の大学が順調にランキングを上げていく中、日本の大学は年々順位を下げている。日本のトップ大学である東京大…

ココナラで相談サービスをはじめました【留学】【大学生活】【研究】

この度、得意スキルを売買できるオンラインフリーマーケット「ココナラ」にて、相談サービスを開始いたしました。

CourseraにAndrew Ng担当のディープラーニングのコースが登場:Deep Learning Specialization

今週、オンライン教育サービス"Coursera"に新たな科目が登場しました。みんなもお待ちかね、ディープラーニングの講義です。担当は、機械学習の講義でおなじみ、Stanford UniversityのAndrew Ng教授です。

合成化学者は奴隷かアーティストか -AI時代を生き抜けるのか-

本当に合成化学者は頭を使っていないのであろうか?また、もし頭を使っていないのであれば、合成の仕事はAI(人工知能)やロボットに簡単に代替されるのだろうか?今日はその辺を考察していこうと思う。