Lotus

A Lotus Grows in the Mud

Academics

日本の博士学生の就活事情を考察する【Lotus Radio】第13回

よくよく運のない男の質問コーナー、第13回です。 「博士学生の就活事情」をテーマに雑談しました。

研究室に入る前に...【よくよく運のない男の質問コーナー】第12回

よくよく運のない男の質問コーナー、第12回です。「研究室に入る前にやるべきこと」をテーマに雑談。

Mathematical and Computational Method for Complex Systems @ Sussex【講義レビュー】

英国University of Sussex、School of Engineering and Informaticsにて開講されている講義です。この記事には本講義のまとめ・感想を記しています。

University of Sussexの紹介!良い点・悪い点、全て教えます。

イギリスに来てちょうど1ヶ月ほど経ちました。今回は私が通っているUniversity of Sussexについて紹介します。SussexとBrightonの素晴らしさがみなさんに伝わると幸いです。

研究者になりたい場合の研究室の選び方【よくよく運のない男の質問コーナー】#009

「よくよく運のない男の質問コーナー」第9回です。

大学院留学:教授とのコンタクト 〜専門分野が異なる場合〜【よくよく運のない男の質問コーナー】 #006

「よくよく運のない男の質問コーナー」第6回です。

退学する前に考えること【よくよく運のない男の質問コーナー】005

「よくよく運のない男の質問コーナー」第5回です。

オウム死刑囚が執筆した論文 by 中川智正【論文レビュー】

オウム真理教の元信者、中川智正死刑囚が執筆した論文が学術誌に掲載されたというニュースが飛び込んできた。

GPAは過去のもの【よくよく運のない男の質問コーナー】#001

「よくよく運のない男の質問コーナー」記念すべき(?)第1回です。

日本の科学界を閉鎖的にしないために我々ができることを考えてみる:SNSは専門分野の檻を破壊できる

2017年5月、文部科学省が6年一貫制の工学系教育課程の導入を発表した。大学の工学部を中心に、従来は分かれている学部(4年)と修士(2年)を合わせて6年の一貫制プログラムとし、柔軟なカリキュラムを組むそうだ。

Coursera - Neural Networks and Deep Learningのレビュー ディープラーニングに入門したい人に最適【講義レビュー】

1ヶ月ほど前に、CourseraのDeep Learning Specializationの紹介記事を書いた。Deep Learning Specializationは5つのコースで構成されている。今回、1つ目のコースであるNeural Networks and Deep Learningを修了したので、レビューを書こうと思う。

フィルターバブルの外側へ:ネット社会に生きる我々が今すべきこと

「フィルターバブル」という言葉をご存知だろうか?フィルターバブルとは、インターネットを利用して収集する情報が自分自身の「行動履歴」や「趣味趣向」というフィルターにかけられることで、自分にとって不都合な情報が入ってこなくなってしまうことであ…

世界大学ランキングの結果を受けて、日本の大学が今できること

先日、イギリスの教育専門誌"Times Higher Education"が2018年の世界大学ランキングを発表した [link]。中国やシンガポールなど、近隣のアジア諸国の大学が順調にランキングを上げていく中、日本の大学は年々順位を下げている。日本のトップ大学である東京大…

CourseraにAndrew Ng担当のディープラーニングのコースが登場:Deep Learning Specialization

今週、オンライン教育サービス"Coursera"に新たな科目が登場しました。みんなもお待ちかね、ディープラーニングの講義です。担当は、機械学習の講義でおなじみ、Stanford UniversityのAndrew Ng教授です。

合成化学者は奴隷かアーティストか -AI時代を生き抜けるのか-

本当に合成化学者は頭を使っていないのであろうか?また、もし頭を使っていないのであれば、合成の仕事はAI(人工知能)やロボットに簡単に代替されるのだろうか?今日はその辺を考察していこうと思う。

一流の記憶法 - 六波羅穣 効率良く勉強したい全ての人に【書籍レビュー】

「勉強したはずなのに覚えてない」「歳のせいか物忘れが激しい」そんな方におすすめなのが、この「一流の記憶法」。

大学生のときに取り組んでよかったこと、やるべきこと

大学生になると時間的なゆとりが出来るので、何をしたら良いのか分からなくなる学生は多いだろう。

読書・勉強・研究が最高に捗る空間:大学図書館

大学生のみんな、大学図書館使ってる?使ってない人はさっさと図書館行け!

この6つのタイプの大学生は留年する

今回は、どのような学生が大学で伸び悩むのか、留年しやすいのかについて話そう。

「学者・博士」が大人になったらなりたいものアンケートで2位に。実は昔から子どもに大人気の職業

2017年1月6日に第一生命保険が「大人になったらなりたいもの」アンケートの結果を発表した。

失敗しない「研究室の選び方」

「研究室選び」は「大学選び」と同じくらい大切だ。あなたの今後の人生を大きく左右する一大イベントである。

大学院に飛び級/早期卒業で入学するメリット・デメリット

大学を3年で卒業した私が、飛び級および早期卒業の長所と短所について紹介する。

教養を身につける前に、高校の教科書を読み直す

今回は、教養を身につけるための方法について考えてみる。結論から申すと、教養を身につけるために高校レベルの学習に立ち返れ、というのが私の持論だ。

論文だけでなく、教科書も読もう

調査ではなく、知識をインプットすることが目的の場合、論文はそれに適した情報媒体ではない。

大学入学前に理系学生がやっておくべきこと

大学合格を勝ち取ったものの、大学入学まで何をしたらいいのか分からない方は多いのではないでしょうか。今回は、大学院生の私が、「大学入学前にやっておいたら良かったな」と思うことを紹介します。