Lotus

A Lotus Grows in the Mud

布団の引力に魂を縛られた男の配信 #002

YouTubeでの配信動画です。 時間があるときにゲームでもやりながら配信するので、ぜひみなさん来てください。

布団の引力に魂を縛られた男の配信 #001

YouTubeでの配信動画です。 時間があるときにゲームでもやりながら配信するので、ぜひみなさん来てください。 見たい箇所から見られるよう、以下に目次を用意しました。

今年見た好きなアニメ2017

2017年に放映されたアニメのなかで私が気に入った作品をまとめました。サムネイルが富士山なのは単に良い画像がなかっただけです。

今年伸びたツイート2017

今年伸びた私のツイートを紹介します(気に入ったものだけ)。

日本の科学界を閉鎖的にしないために我々ができることを考えてみる:SNSは専門分野の檻を破壊できる

2017年5月、文部科学省が6年一貫制の工学系教育課程の導入を発表した。大学の工学部を中心に、従来は分かれている学部(4年)と修士(2年)を合わせて6年の一貫制プログラムとし、柔軟なカリキュラムを組むそうだ。

海外大学院受験で全落ちしないために

海外大学院の出願時期が近づいてきた。来年からの大学院留学を目指して入る方は、そろそろ出願準備で忙しくなってきた頃ではないだろうか。

BLEACHファンが教える、正しいBLEACHネタの遣い方

みなさん、BLEACHネタはきちんと正しい形で遣おう。

松井秀喜が示した指導者として大切なもの:コミュニケーション能力とは何か

今日、松井秀喜のインタビュー記事を読んだ。彼の野球に対する思いや、指導にかける思いが如実に伝わってくる良記事だ。この記事の中で、松井氏は指導者が備えるべき必須スキルを示してくれたように私には思えたので、本記事にそれをまとめたいと思う。

Coursera - Neural Networks and Deep Learningのレビュー ディープラーニングに入門したい人に最適

1ヶ月ほど前に、CourseraのDeep Learning Specializationの紹介記事を書いた。Deep Learning Specializationは5つのコースで構成されている。今回、1つ目のコースであるNeural Networks and Deep Learningを修了したので、レビューを書こうと思う。

フィルターバブルの外側へ:ネット社会に生きる我々が今すべきこと

「フィルターバブル」という言葉をご存知だろうか?フィルターバブルとは、インターネットを利用して収集する情報が自分自身の「行動履歴」や「趣味趣向」というフィルターにかけられることで、自分にとって不都合な情報が入ってこなくなってしまうことであ…

留学生団体カガクシャ・ネットの座談会スタッフに就任しました

先日、留学生団体カガクシャ・ネットの座談会スタッフに就任しました。

世界大学ランキングの結果を受けて、日本の大学が今できること

先日、イギリスの教育専門誌"Times Higher Education"が2018年の世界大学ランキングを発表した [link]。中国やシンガポールなど、近隣のアジア諸国の大学が順調にランキングを上げていく中、日本の大学は年々順位を下げている。日本のトップ大学である東京大…

CourseraにAndrew Ng担当のディープラーニングのコースが登場:Deep Learning Specialization

今週、オンライン教育サービス"Coursera"に新たな科目が登場しました。みんなもお待ちかね、ディープラーニングの講義です。担当は、機械学習の講義でおなじみ、Stanford UniversityのAndrew Ng教授です。

合成化学者は奴隷かアーティストか -AI時代を生き抜けるのか-

本当に合成化学者は頭を使っていないのであろうか?また、もし頭を使っていないのであれば、合成の仕事はAI(人工知能)やロボットに簡単に代替されるのだろうか?今日はその辺を考察していこうと思う。

逆境の中をひたすら進む

久しぶりの投稿になります。先輩から「みんな君が今何をしてるか気になってるよ」と声をかけていただいたので、そろそろ現状報告したいと思います。

書籍紹介:一流の記憶法 / 六波羅穣 効率良く勉強したい全ての人に

「勉強したはずなのに覚えてない」「歳のせいか物忘れが激しい」そんな方におすすめなのが、この「一流の記憶法」。

どっちを選ぶ?アメリカ大学院とイギリス大学院の違い

海外で学位を取りたい!と決意したものの、どこの国に留学したらいいのか迷っている方は多いですよね。今回は、アメリカとイギリス双方の大学院に合格した私が、アメリカ大学院とイギリス大学院の違いをまとめます。

書籍紹介:諦める力 / 為末大 周囲の雑音に苦しめられている人へ

為末大さんが書いた『諦める力』がKindle Unlimitedの対象本となっていたので、今更ながら読んでみた。

一人暮らしをする上でいらないものと、代用品として買うべきアイテム

これから新生活を始める人、「この家電、買わない方がよかったな...」と数年後に後悔したくないはず。

自分と同じ誕生日のノーベル賞受賞者を探してみよう

誕生日企画として、自分と同じ日に生まれたノーベル賞受賞者を探してみた。

イギリス大学院(修士)受験記

本記事は、イギリス大学院の受験記である。受験に至った経緯、出願方法、進学先について述べる。

書籍紹介:ブログの成功技術 / 與五澤 健一 ブロガーにとって大切なものを教えてくれる1冊

今回の書評は、與五澤 健一(よごさわ けんいち)氏の「ブログの成功技術」だ。

TVゲームを通じて英語力を向上させる

今回は、ゲーム好きな人のために、ゲームを通じて英語力を向上させる方法を紹介する。

外国語副作用:外国語で会話するとバカになる

外国語副作用(foreign language side effect)とは、習得中の外国語を用いるときに知的レベルが低下する現象のことである。簡単に言うと、マスターしていない外国語を話している最中はバカになるということだ。

書籍紹介:Intermediate English Comprehension / Stephen Harrison TOEFL・IELTSのリーディング対策に

今回は英語教材"Intermediate English Comprehension"を紹介する。TOEFL、IELTS、TOEICを受験する人や、英語読解力を向上させたい人にオススメ。

大学生のときに取り組んでよかったこと、やるべきこと

大学生になると時間的なゆとりが出来るので、何をしたら良いのか分からなくなる学生は多いだろう。

読書・勉強・研究が最高に捗る空間:大学図書館

大学生のみんな、大学図書館使ってる?使ってない人はさっさと図書館行け!

アメリカ大学院出願で有利な立場に立つためのポイント【理系学生向け】

今回は「出願で有利な立場に立つためには、どのようなことに気を付ければいいか」という視点で記事を書いている。

この6つのタイプの大学生は留年する

今回は、どのような学生が大学で伸び悩むのか、留年しやすいのかについて話そう。

「学者・博士」が大人になったらなりたいものアンケートで2位に。実は昔から子どもに大人気の職業

2017年1月6日に第一生命保険が「大人になったらなりたいもの」アンケートの結果を発表した。