ウィンDくんのぶっちゃけトーク

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィンDくんのぶっちゃけトーク

大学生活・研究室生活・留学に関することを中心に発信しています。その他、FIFAシリーズの攻略記事や書評記事も書いています。

TVゲームを通じて英語力を向上させる方法その1:海外YouTuberのゲーム実況動画を見る

f:id:raye4483:20170407031736p:plain

 

みなさん、こんにちは。

 

ウィンD(@Wynne_D_)です。

 

まだTOEIC対策で消耗してるの?

 

英語学習ってダルいよね。

 

「勉強感」が漂ってきて続けられたもんじゃない。

 

単語帳、文法書、試験対策本...

 

最終的に何も身につかずにこれらの本が本棚に並ぶだけ。

 

英語は一朝一夕に身につくものではなく、ある程度のレベルに到達するためには年単位での学習が必要だ。

 

そのため、継続可能な学習方法を選択することが最優先事項になる。

 

最も理想的なのは自分の趣味を通じて英語を身につけることだ。

 

そこで今回は、ゲーム好きな人のためにゲームを通じて英語力を向上させる方法を紹介しちゃいましょう。

 

ゲームうまくなるし英語も上達するし一石二鳥だね!

 

実況動画を見て英語を学ぶ

もうすでに夢中になっているゲーム、もっとうまくなりたいゲームがあるなら、海外YouTuberが配信するゲーム実況動画を探してみよう

 

Googleの動画検索またはYouTubeで「ゲーム名 tips」「ゲーム名 LP」などと検索すれば人気YouTuberの動画を見つけることができるはずだ。

 

LPとはLet's Playの略、つまり「実況」のことなので覚えておくといいだろう。

まずはアメリカ人ゲーム実況者の動画から

英語が世界共通語ということもあり、英語で実況動画を配信しているYouTuberが多いです。

 

ただ、ほとんどの日本人はアメリカ英語にしか触れてきていないと思うので、まずはアメリカ人実況者の動画から入るといいだろう。

字幕機能を活用しよう

YouTubeでは再生ページ右下にある四角いボタンをクリックすると字幕機能をONにできます。

 

 f:id:raye4483:20170329073726p:plain

 

この字幕機能、日本語音声の動画の場合は何の役にも立たないクソ機能なのですが、英語音声の場合はかなり精度良く認識して字幕を表示してくれます。

 

字幕なしで理解できない場合は字幕機能をONにして視聴すると理解度が上がって良いでしょう。

ゲーム内用語が少ないスポーツゲームやFPSの実況動画がオススメ

RPG等のゲームはゲーム内用語が多く単語を覚えるだけでも大変なので、スポーツゲームやFPSなどの用語が少ないゲームの実況動画を見ると比較的すんなりと入っていける

 

また、スポーツゲームやFPSはeスポーツの一大ジャンルでもあるため、海外実況者が多いという面からもオススメできる。

 

※eスポーツ…エレクトロニック・スポーツの略。ビデオゲームを競技として捉える際の名称である。日本での知名度は未だに低いが海外での知名度は高く、プロゲーマーが職業として認知されている。世界大会などを通して億単位の賞金を稼ぐプロゲーマーも存在する。

 

私はFIFAというサッカーゲームが大好きなので、毎日YouTubeで実況動画を見ている。

 

以下にオススメのFIFA実況者を載せておくので参考にして欲しい。

Dirty Mike

www.youtube.com

テキサス生まれのプロゲーマー。FIFAのアメリカ国内タイトルを7つ所持し、世界大会であるFIWC (FIFA Interactive World Cup)にもアメリカ代表として出場経験がある。ハイテンションかつキレの良い実況が持ち味。

JohnnyTsunami01

www.youtube.com

FIFAシリーズの攻略動画を配信している。話すスピードがゆっくりで発声に安定感があるので聴き取りやすい。

KRASI

www.youtube.com

FIWCのグランドファイナルに3回も進出したことのある実力者。ブルガリア人なので特有の訛りがある英語を話すが、動画の魅せ方がうまいのでそこまで気にならない。