ウィンDくんのぶっちゃけトーク

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ウィンDくんのぶっちゃけトーク

大学生活・研究室生活・留学に関することを中心に発信しています。その他、FIFAシリーズの攻略記事や書評記事も書いています。

【書評】Intermediate English Comprehension:TOEFL・IELTSのリーディング対策にオススメ

f:id:raye4483:20170407033008j:plain

 

みなさん、こんにちは。

 

ウィンD(@Wynne_D_)です。

 

今回は英語教材"Intermediate English Comprehension"を紹介する。

 

TOEFL、IELTSを受験する人や、英語読解力を向上させたい人にオススメ
 
各巻に15個の英語記事が収録されている。
 
記事のトピックは歴史、宗教、自然科学、人文科学、環境問題など。
 

例えば、Book1ではコモドドラゴン、ヴァンパイア、マヤ文明、クローン生物、イギリス料理、美容整形、クレオパトラなどに関する記事が掲載されており、知的好奇心をくすぐる内容になっている。

 

タイトルの通り中級英語で書かれているため、英語が得意な高校生~大学学部生であれば1記事3~5分程度で読むことができる。

 

文章はTOEFLのリーディングセクションで出題されるものに近いが、英単語や文章構造はTOEFLと比較すると平易である。

 

TOEFLの場合は高校~大学の教科書レベルの知識に関する文章が出題されるのに対し、こちらは雑学的な知識が中心の文章になっている。

 

そのため、TOEFL・IELTSのリーディング入門書としても利用可能だ。
 
15の英語記事以外にも、記事中に登場した英単語を集めた用語集各記事の内容に関する問題各記事の解説動画(英語)などが収録されており、非常に親切な学習教材となっている。
 
もちろん読み物としても面白いので、英語学習者以外にもオススメできる書籍だ。
 
本シリーズは現時点でBook1~5まで発売されている。

 

下記のリンクからKindle版をまとめ買い出来るので、興味が湧きましたらぜひポチって読んでみてください。