Atlas

Atlas

Atlas(地図)というブログタイトルのとおり、読者のみなさまのキャリアや思考の道しるべとなる情報を発信していきます

研究に対して実用性が求められる風潮についてどう思う?

最終更新日:2018年5月24日

TwitterPeing質問箱に届いた質問に答えるコーナー。

今回の質問はこちら。 

 

「布団の引力に魂を縛られた男のラジオ #003」では、さらに詳しく回答しています(32:14)。

配信で話した内容をまとめると「大前提として、将来的に社会に”力”を与えることができない研究には、誰も投資したいとは思わない。それが見込めない研究の優先度が下がるのは当たり前である。現在の日本はその日暮らしのような状態になっており、基礎研究の投資に回せるお金がないのかも?貧乏な人が投資にお金を使えないのと同じ理屈である。政府や文科省側からの正直な見解が聞きたい」。