Atlas

Atlas

Atlas(地図)というブログタイトルのとおり、読者のみなさまのキャリアや思考の道しるべとなる情報を発信していきます

このブログについて&プロフィール

最終更新日:2018年1月21日

当ブログについて

Atlas(地図)というブログタイトルの通り、読者のみなさまのキャリアや思考の道しるべとなる情報を発信していきます。

主に、以下のようなジャンルの記事を執筆していく予定です。

  • 学問(自分が学んだことをアウトプット)
  • 大学・大学院
  • 留学
  • 英語学習
  • 何かしらの方法論

基本的には雑記ブログでありますが、自分のバックグラウンドを生かし、記事に専門性を持たせるよう意識していくつもりです。

質問箱に届いた質問にもお答えしているので、気軽にご質問ください。

自己紹介

f:id:raye4483:20180121174912p:plain

 

Naoki Oguriと申します。

群馬大学で化学・生物を学び、3年で学士号を取得。その後、同大学院に進学し、フランスでの数ヶ月間の研究留学を経て、無事に修士号を取得。

米国ミシガン大学の博士課程に進学するも、脳や心のメカニズムに興味を持ち始め、分野変更のために(+その他諸々の事情)自主退学。

2018年秋からイギリスのUniversity of Sussexで人工知能/神経科学について勉強・研究する予定です(過去記事参照)。

より詳しい経歴・業績を知りたい方はこちら

夢・目標

科学者を目指しています。社会全体を動かすような研究をしたい。心・知能について学ぶと同時に、自分自身の人格・知能も育んでいくつもりです。

好きなもの

オープンな教育や環境が好きです(MOOCなど)。心や知能に興味があるため、神経科学、認知科学、心理学、機械学習を勉強しています。しかし基本的には、すべての学問に興味があります(時間が無限にあるなら全部やりたいけど無理)。

小学校ではソフトボール、中学では野球、高校では陸上競技をやっておりました。走るのが結構得意でした。陸上短距離でインターハイに2度、国体に1度出場しましたが、全国的には全く通用しない雑魚アスリートでした。

意識高いマンなのでAppleが好きです。Macbook Pro、iPhone SE、AirPodsは三種の神器です。iPadとApple Watchに関してはクソだと思う。

メディア

船井情報科学振興財団

University of Michigan PhD program在学中に支援していただいた財団です。私の留学報告書が掲載されています。

船井情報科学振興財団: 報告書

群馬大学 GFL

卒業校である群馬大学の「医理工グローバルフロンティアリーダー(GFL)育成コース」ウェブサイトにて、「在学生の声」としてコースの魅力を掲載しております。

群馬大学 医理工グローバルフロンティアリーダー(GFL)コース:在学生の声

群馬大学 化学・生物化学科

卒業校である群馬大学 化学・生物化学科のウェブサイトにて、国際学会での発表賞受賞の報が掲載されています。

群馬大学 化学・生物化学科:小栗直己君(M1)がポスター賞を受賞

Chem-Station

日本最大の化学ポータルサイトChem-Stationの取材記事です。

Chem-Station: カゴ型シルセスキオキサン「ヤヌスキューブ」の合成と構造決定

プライバシーポリシー

初出掲載:2016年1月28日

加筆修正:2017年4月6日

当ブログに掲載されている広告について

当ブログでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 上記の広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じて商品・サービスの広告を最適化し表示しています。その際、当ブログや他サイトへのアクセスに関する情報「Cookie」(氏名、住所、メール アドレス、電話番号などの個人情報は除く) を使用する場合があります。 Googleアドセンスに関しまして、上記プロセスの詳細や、Cookie情報を広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをご参照ください。

当ブログが使用しているアクセス解析ツールについて

当ブログでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。Googleアナリティクスは、トラフィックデータの収集のためCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、ご希望の場合は、お使いのブラウザの設定をご確認ください。 この規約に関して、詳しくはこちら、もしくはこちらをご参照ください。